トップページ > 国立函館病院からのお知らせ > 平成30年2月17日病診連携消化管セミナー(大阪・堺市)が開催されました。

平成30年2月17日病診連携消化管セミナー(大阪・堺市)が開催されました。

平成30217日(土曜日)病診連携消化管セミナーが大阪堺市内ホテルアゴーラリージェンシー堺で開催され、当院加藤元嗣院長が「新規酸分泌抑制薬による逆流性食道炎診療の進化」と題して講演し、会場には開業医、勤務医約60名が参加し、聴講しました。

病診連携消化管セミナー堺市20180217.jpg