トップページ > 国立函館病院からのお知らせ > 第132回国立函館病院合同教育講座が開催されました。

第132回国立函館病院合同教育講座が開催されました。

平成30年3月29日(木曜日)国立函館病院合同教育講座が当院臨床研究部視聴覚情報室にて開催され、愛知医科大学呼吸器・アレルギー内科講座山口悦郎教授が「希少肺疾患の治療薬が世に出るまで-自己免疫性肺胞蛋白症の場合-」と題して講演され、函館市内の医療機関、職員が聴講し、盛会のうちに終了しました。

180330page-001.jpg