トップページ > 国立函館病院からのお知らせ > 第71回国立病院総合医学会受賞者について

第71回国立病院総合医学会受賞者について

平成291110日、11日の2間にわたり第71回国立病院総合医学会が高松市内サンポートホール高松他で行われ、当院からも多くの職員が参加し、盛会のうちに終了しました。

今回の学会にて次の職員が受賞しましたのでお知らせします。


ベストポスター賞
 在宅医療2P2-1A-473
 大沼法友(呼吸器科部長)
 在宅人工呼吸療法を約14年間継続した筋委縮性側索硬化症の1


ベストポスター賞
 消化器、肝・胆・膵疾患2P1-2P-426
 山吹匠(外科医長)
 腹腔鏡下腹壁瘢痕ヘルニア修復術後に腹腔鏡下右結腸切除術を施行した結腸

癌の1


ベストポスター賞
呼吸器疾患3P1-1P-337
藤原晶(外科医師)
右下葉切除時に判明した下肺静脈関連走行異常の6

 

ベスト口演
口演5
射線診断・画像診断CT1
下村悟史(放射線科RI査主任)
TBT(test bolus tracking)
法を用いた低管電圧胸部?下肢大動脈CTA影の試み