トップページ > 地域医療連携室からのお知らせ > 道南初!9月14日よりリンパ浮腫外来を開始します

道南初!9月14日よりリンパ浮腫外来を開始します

 本年6月にリンパ浮腫技能指導者の資格を当院看護師2名が取得しました。
 道南の病院では初めてのリンパ浮腫外来を9月14日(火)から開始いたします。リンパ浮腫でお悩みの患者さんが地元でリンパドレナージがうけられるようになります。

 

 

 

リンパ浮腫とは?

 今まで乳がんの手術でリンパ節を取った患者さんは「腕がむくんでしまうのは仕方ない」と思われていました。腕全体が大きくむくんだせいで服が入らなくなったり、赤く腫れて辛い思いをしていた患者さんもいたと思います。また、自分がリンパ浮腫であることを知らずにいる患者さんも大勢います。現在ではリンパ浮腫の治療が可能となり、一人で悩まなくても良くなったのです。

 

 

 

rinpa1.jpg

リンパ浮腫の治療を始める前に受診(毎週火曜日の外科外来)が必要となります。

 

  料金
   セルフケア指導
    ●初回指導料(カウンセリング料含む)    ¥3,150
    ●再来指導料                ¥1,050
   治療
    ●ドレナージ
     一回60分                ¥5,250
     以後30延長毎に             ¥3,150
   バンテージ
    ●上肢一側                 ¥2,150


   ※上肢のリンパドレナージ(乳がん術後)を対象としていますのでご了承下さい。

 リンパ浮腫外来は完全予約制です。受診を希望の方は相談支援室までご相談ください。

 

                    【お問い合せ】
                      国立病院機構函館病院
                      相談支援室直通0138(51)0229