お問合せ

独立行政法人国立病院機構 函館病院

ご来院の皆様へ

がん相談支援センターについて

がん相談支援センターでは、がん等に関するあらゆる相談をお受けしております。また、がん患者サポートグループの支援も行っております。詳しくは下記よりご覧下さい。

がん相談支援について

 当院では、がんに関する相談を当院の患者様、ご家族様に限らずお受けしております。「がん」という言葉を聞くと、検査や治療への不安に加え、金銭的なこと、仕事のこと、家族のことなど、多くの心配事や不安を感じることと思います。そのような心配事や不安を少しでも解消できるように、がん相談支援センターのスタッフがお話しを伺いお手伝いいたします。

 相談は無料です。また、相談内容については守秘義務を厳守しておりますので、第三者に知られることはありません。ご相談は、がん相談支援センターの看護師と医療ソーシャルワーカーがお受けし、ご相談いただいた内容に応じて、各診療科の専門医師や認定看護師、薬剤師、臨床心理士、管理栄養士、近隣の医療機関と一緒に対応させていただきます。

【相談内容の例】
・治療方法の説明を受けたが、どの治療をすればよいか迷っている。
・がんと告知されて、とにかく不安である。
・家族ががんと告知されたが、どのように振る舞えばよいかわからない。
・セカンドオピニオンはどのようなものか知りたい、セカンドオピニオンを受けたい。
・緩和ケア・ホスピスとはどういうものか。
・がんの治療費はどれくらいかかるのか。
・治療している間、仕事ができなく収入がなくなるので心配である。
・仕事に復帰する自信がない。
相談時間
月曜日~金曜日 8:30~17:15
連絡先
0138-51-0229(相談支援室直通)

 ご相談は、直接来院していただく、または電話でのご相談もお受けしております。事前に電話予約をいただけると確実に対応できますので、まずはご一報ください。

 また当院では、地域の皆様への情報提供と、がん等に対する知識を深めていただけるよう、図書・インターネットコーナーを設置いたしました。どなたでもご自由に利用していただくことができますので、どうぞご活用下さい。がんに関連する図書については、無料で貸し出しも行っておりますので、ご希望の方はがん相談支援センターへお声をかけて下さい。

がん相談支援センター

 さらに、患者さまや皆様が交流できる場として、患者談話室を開設いたしました。がん患者会の活動の場、茶話会やミニ講演会の場としても活用していただけます。ご利用の際には、お気軽にご相談下さい。

患者談話室

乳がんサポートグループ「おしゃべり会」について

 乳がんサポートグループ「おしゃべり会」のご案内です。下記リンクからご覧ください。

乳がんサポートグループ「おしゃべり会」のご案内

北海道のがん情報について

 北海道のホームページでも「がんサポート」についての情報提供を行っています。
下記リンクからご覧下さい(北海道のホームページにリンクしています)。

北海道がん対策サポート企業等登録制度